2016年09月30日

ご無沙汰しておりまして(言い訳)

マッチ立ち上げると大風呂敷広げたまんまになってしまいまして(汗

前日のJSCの会場でお目にかかった皆さんには少しお話した方もいらっしゃいますが、
そろそろ一年たつのでお話してもよいかなと。

実は、去年の今頃、正確には10月の半ばごろですが、腎不全から心不全おこしてしまい、
リアルに死にかけました(大汗

今は落ち着いてますが、次に状況が悪くなれば、最近某元フジテレビアナの発言で話題の人工透析患者の仲間入りですw

そんなこんなでいろいろと自由が利かないところも増えてきたのでマッチ開催は落ち着いてからにします。


以上、取り急ぎ生存報告ですw
  


Posted by 圭  at 11:10Comments(0)Others

2016年02月13日

機材、作らなきゃ

さて、マッチ立ち上げを宣言したものの、ちょっとだけ体調崩しておりまして(^^;
あ、大したことはないんです。はい

レギュレーションの整備ももちろんなんですが、ちょっと機材で悩んでおります。
ペッパーポッパーって販売してないんで、作る、ってことになるんですが、
素材どうするかなぁ

あと、マッチの進行用に電光表示を導入したいな、とは思ってるんですが、
電子工作がほんとに苦手なので、イメージどおりのものを作ろうと思うと結構なことになりそうでwww
イメージとしては着弾判定ランプと、ブザー内蔵のコントロールボックス、って感じなんですけども。
秋葉原でショップの人に相談しながらやってみましょうかね。


  


Posted by 圭  at 09:44Comments(0)The Heat

2016年02月03日

The Heatの詳細について

まだまだ思いつきレベルのお話ですが、ある程度まとめてみました。

ざっくりとしたものですが公開しますので、皆さんの意見をいただけれは幸いです。


競技内容
シュートオフ形式のトーナメントマッチ(3ポイント先取)
1stランをストロングハンドオンリー、2ndランをウィークハンドオンリーで行い、3rdラン以降はフリースタイルとする
プレートを飛ばしてペッパーポッパーを倒した場合、そのランは負けとする
1回戦の後に敗者復活戦を行い、全参加者が必ず2ラウンド出場できるようにする


エクイップメントレギュレーション
日本国内で流通しパワー規定を満たしたハンドガンであれば制限は設けない。
カスタム規定に関しては原則として自由、但しメタルスライド、純正以外のメタルフレームは参加を認めない。
ホルスターを必ず使用すること。ホルスターの形状について制限は設けないが、トリガーが必ず隠れるものを使用すること。
なお、CQCホルスターのロック機構についてはオミットしても可
クラス区分についてはオープン、タクティカル、リボルバーの3クラスを設定するが、競技進行に際しては1回戦のみクラスごとの組み合わせとする。
外部ソースの使用は自由だが、必ずリリーフバルブ、レギュレーター等の安全対策を施すこと
レンジ内においてはアイプロテクションを必須とする。他のマッチに準じめがねでも可

ステージデザイン
中央にペッパーポッパー1組を設置し、左右対称で合計10枚であればレイアウトは自由とする
また、事前にステージデザインの発表は行わない

その他
異なるクラスでのダブルエントリーは認めるが、同一競技者が対戦する組み合わせになった場合は競技不可能なため、競技者の任意でどちらかを棄権すること
  


Posted by 圭  at 01:27Comments(0)The Heat

2016年02月01日

シューティングマッチ、やろうと思います!

20160201
あいかわらずごぶさたしておりますが、細々と生きてますww


さて前置きはこのへんにして。

突然ですが

マッチ立ち上げます

名付けて

1on1マッチ
The Heat

1対1のシュートオフ形式でトーナメントマッチです
ルールは簡単、ペッパーポッパーを含む5枚のターゲットをより速く打てば勝ち。
3ポイント先取制でやります。
1stランはストロングハンドオンリー、2ndランはウイークハンドオンリー。
3rdランからフリースタイルです。

細かいルール、レギュレーションは現在作成中ですが、
まとまったらRound0としてテストマッチをやりますので
おってお知らせします。

運営に関して、皆様にもご相談やご協力をお願いすることもあるかと思いますが、
お力添えいただければ幸いです。

たぶん、そこそこアツくなれるマッチになると思うので
よろしくお願いします!  


Posted by 圭  at 04:28Comments(2)ShootingThe Heat

2015年12月31日

すっかりご無沙汰しました 

お久しぶりでございます。

アンリミの後からいろいろとありまして、すっかり放置状態になってました。
PMCとアンリミの記事、書こうかと思ったんですが、
間が空きすぎた&わざわざ書くほどの結果じゃないのでやめときますww

さて、今年も皆さんにはいろいろとお世話になりました。
夏以降体調を崩してしまいまして、秋には人生初の救急搬送&緊急入院と
踏んだり蹴ったりの下半期でしたが、なんとか生きてますので
来年もよろしくお願いします。

来年は珍銃使いへの道を歩もうかなww
  


Posted by 圭  at 11:13Comments(1)Others

2015年04月19日

PMC Practice Match at BlueTarget

PMC0419

と、いうことで行ってきましたPMC公式練習会
久しぶりの顔に会えたり、久しぶりのPMC公式プレートにへこまされたり
本戦だったら名人誕生という瞬間に立ち会えたり。

久々に腰をすえて撃ったので、かなり緊張しましたが、
楽しかった1日でした。

来週の本戦、皆さんがんばりましょう~  


Posted by 圭  at 23:14Comments(4)PMC

2015年04月13日

そろそろ始動しなきゃ

う~わ、2ヶ月近く更新さぼってら(大汗

さて、PMC2015開幕戦まであと2週間ちょっとですが、
練習できてません(汗

年度末だ、新年度だとごたごたしてたらもうこんな時期。
さて、今回は初のオープンクラス参戦ですが、どこまでいけることやら。

てか、PMC終わったらアンリミぢゃないですか!
それ終わったらJWCSポスタルぢゃないですか!
さらにそれ終わったらRun&Gunぢゃないですか!

い、忙しくなってきましたね(汗

  


Posted by 圭  at 03:32Comments(4)PMC

2015年02月21日

Queen of Rock'n Roll Heart

(まったくミリタリーネタじゃないです)

ネットで速報を見たとき、全身の力が抜けた。
博多にいた頃、たまに下北沢から帰っていらしたときに見かけたこともあったし
一度だけ仕事でご一緒させていただいたこともあった。

いつも笑顔で、やさしくて、いい香りがして。
マコさんといつも寄り添ってるのが本当に映画のようにカッコよくて。
音楽の話になると夫婦してものすごく詳しくて。
本当にロックが好きで、この夫婦は生きていることがロックなんだなと感じさせてくれた。

「下手とか上手とかどうでもいいけん、かっこよかベース弾かないけんよ」

今でもこの一言が忘れられない。

もっとライブに行っておけばよかったとか悔やまれることもたくさんあるし
最後のお別れも、なんか受け入れられなくていけなかったけど。

シーナさん。最後までカッコよかったよ。
俺の気持ちの整理がついたら、お墓参りいくけんね。


  


Posted by 圭  at 04:45Comments(0)Others

2015年01月20日

【今更ですが】iPhone6、ケース買いました!【今年もよろしく】

新年のご挨拶しなきゃと思ってたらもう20日ですってよww

改めまして、今年もよろしくお願いいたします


さて。

ガラケーからiPhone6に乗り換えてはや4ヶ月。
ようやく待っていたケースが発売になったので早速購入しました。

FieldCase

はい、マグプルのフィールドケースです。
今までつるつるのクリアケースだったので、滑らないってありがたいww
まぁ、自分に誕生日プレゼントってことで。  


Posted by 圭  at 00:32Comments(0)Others

2014年12月31日

今年もお世話になりました

今年もあと3時間切りましたね。

さて、月並みなご挨拶となりますが、今年も皆さんにはいろいろとお世話になりました。
来年もあちらこちらに出没しますので、よろしくお願いいたします。

では、よいお年を!
私は仕事に戻ります(号泣)  


Posted by 圭  at 21:35Comments(1)Others

2014年12月02日

JWCS Postal match 1st at BlueTarget

20141130_1

ということで、JWCS初のポスタルマッチに参戦すべくBlueTargetさんへお邪魔しました。

結果は先日のチャンピオンシップの3秒落ち。
チャンピオンシップからほぼ2ヶ月まったく銃に触ってなくて、
この膝のコンディションでこれなら御の字と言ったところです。
場合によっては途中からでもフォームを変えようとも思っていましたがそれも必要なかったので、
大きなムーブアクションがなければマッチ参戦は問題ないのかな?


まぁとにかく楽しい一日でした。
虎穴堂の皆さんSwendy'sのお二人かぢやん、そして石井ご夫妻
いつもの仲間とたまに大笑いしながら和気藹々と撃つのって、チャンピオンシップの緊張感とは違って楽しいです。ヘタこいたときの野次もすさまじそうですが(笑)
石井さんやケイコ姐さんにROやっていただくとしっくりくるというか、なんというか安心してで撃てるっていうのも、ありがたいことです。


今月、土日はほぼ仕事で埋まっているので、年内のイベント参戦はこれで終了ですかね。
少し気が早いですが、来年に向けてできることを少しずつ増やして行くとします。



追伸
おかげさまで膝は安定傾向、牛歩戦術で少しずつよい方向に進みつつあります。
お見舞いのコメントやお声がけ、本当にありがとうございます。


  


Posted by 圭  at 16:25Comments(2)JWCS

2014年11月11日

報告するほどのことでもないのですが

一応、いつも仲良くしてくださっている皆さんにはお知らせしたほうがよいかと思いまして。

今年のイベントも個人的には月末のJWCSポスタルと、12月の横浜PMC位になってきました
来年に向けての準備もはじめないといけないところなのですが。

当初の思いとして来年はエリオペ、PMC-R、JSC、アンリミ、JWCS、PMCの6競技に出る
という目標を立てていたのですが、PMC-RとJSCは無理になりました。

実は、9月くらいから左ひざが不調でして、
「この歳だし、この体重だし、養生しなきゃねぇ」と軽く考えていたのですが
先月の中ごろ、突如歩けないほどの痛みに襲われ、急遽いつものセンセのところへ駆け込みました。
半月板損傷の疑いということだったのですが、センセの強い希望で精密検査した結果、

大腿骨内顆骨壊死と半月板水平断裂

との診断でした。

半月板は磨り減ってヒビが入ったようなものだそうですが
ちょっと重症(?)なのが大腿骨内顆骨壊死です。

順天堂大学のHPでみていただくとわかりやすいかな。

まぁ、完治はしないらしいです。最終的には人工関節だとか。
ただ、年齢的に今人工関節にすると60代後半で再手術が必要になるそうなので、
毎週注射を打ちながらたまに水抜き、あとは理学療法という保存療法を選択しました。

原因は医学的にも定かではないらしく、少なくとも体重が原因ではないそうですが、
発症してしまった以上減量は必須とのことでした。

やっかいなのが足を引きずって歩いてしまうことと、すばやい動きができないこと。
シューティングマッチで言うと、PMC-Rでのスタンディングからシッティング、プローンへの移行、
JSCのOuterlimits、IDPAやIPSC系の動き回る競技もNGです。
本当は左足の踏ん張りがあまり効かない状態なので、マッチ参戦自体もNGのようなのですが
これで終わりは悔しすぎるので、無理のない範囲でこっそり参加します。

これからできるだけ養生して、少しでも多くのマッチに出られたらと思います。
出られなくても見学とかには行きますよ~

今後は足引きずってたり、最悪つえ突いてたり、階段の上り下りで苦労しているところをお見せすることになりますが
「デブがんばってんなww」
くらいの生暖かさでみてもらえると嬉しいです。

ちょっと重い話なので記事にするか迷ったんですが、
行く先々で状況説明して回るのも面倒なので(そっちか!)
ご報告しました。

あ、MRIの画像見たい人は言ってくださいね~(爆)  


Posted by 圭  at 01:52Comments(7)Others

2014年10月10日

Behind the scenes at JWCS Chanpionship 2nd


土曜日の夜は、泊り込みのメンバーで食事&カラオケなんてのもやってましたwwww



さて自分の結果はこのくらいにして、裏話的なところを。

今回も、各地からシューターの皆さんが集まったわけですが、よい意味で曲者の集まりともいえるわけで……




まずはこの方、Lightning茂吉さん
今回はカウボーイとライフルマニュアルアクションで参戦でしたが、
通り名にふさわしいシューティングを披露されていました。
特にリボルバーカービンでのシュートはセミオートを凌駕するほど。
一時はライフル部門トップもありうるかと思わせるほどでした。





おなじみザイチェフ氏
今回は電動グロックとイサカショットガンでの参戦。なんか、普通のガン持ってると違和感が……。
おや、誰か来たようd……





そして、今回初参戦のKing of 銀ダン、リカンベントことオギノ氏
「ただのマニアです」なんて謙遜してましたが、銀ダン部門優勝ですからもう名実ともにKingですからねww







そしてSwendysのAndyさんSuepurioさん
いつも絡んでいただいて、ただただ感謝。これ以上離されないように練習しますです。




そして今回は裏JWCSこと夜の部にも参加したかぢやん
魔改造マスターの異名をとる彼ですが、今回カラオケの選曲から年齢詐称疑惑も発覚。
80年代後半生まれとは思えないぞ、あれ(爆笑)









名門虎穴堂の皆さん。
マスターヨーダさんにはレースガンのコツを惜しげもなく披露していただいて、
本当にありがとうございました。これからコツコツ悪だくみしていきます(笑





そして今回、はずせないのが清水さんご一家。
ご夫妻ももちろんですが、エリカちゃん、リョウセイ君の二人はボーイズで参戦、しかもはじめての本大会というなかで将来を期待させるシューティングを見せてくれました。
はにかみながらも「楽しかった」と言ってくれた二人が印象的でした。

よーし、二人と同じ銃で撃てるように、おぢさんあと10年はがんばっちゃうぞwww


とにもかくにも、楽しい2日間でした。
さて、次に向けての準備、はじめますよ!




記事内の画像はJWCS公式Facebookより借用しました

  


Posted by 圭  at 03:50Comments(4)JWCS

2014年10月09日

JWCS Chanpionship 2nd Day3


JWCS公式Facebookより借用しました



JWCSチャンピオンシップ2ndも最終日。
この日は朝からあいにくの雨。
天気は持ちこたえるだろうし、そこまで寒くないだろうとタカを括っていましたが、

 正 直 寒 い !

(普通にTシャツしか用意していなかった阿呆はワタシです、ハイ)

この日は名門虎穴堂の皆さんやSwendysのお二人、King of 銀ダンのオギノ氏も参戦され、
2日め以上に和気藹々と幕を開けました。

タクティカルクラスで参戦のこの日はAスクワッド。苦手のStraightsteelからスタートです。
タクティカルでの目標は120秒切り。1ストリングあたり4.5秒。前日の感覚でいけば難しくない数字。

予定よりややゆっくり目のスタートでしたが、この時点ですでに寒くてしょうがない自分。
体そのものはそこまで寒くないのですが、とにかく肝心の腕が冷える。ひたすら寒さとの戦いでした。

タイムはというと……

Straightsteel   21.18
Good,bad & ugly  16.28
Wildbunch     20.06
Pick it up    18.38
Whiplash     19.16
Spray and Pray  16.73
Blaze of glory  19.51

トータルタイム  131.3     はい、玉砕(苦笑)

もうどうしようもないです。
腕が震える、手のひらがパッサパサになってグリップできなくなる。
群区さんから差し入れていただいた熱いコーヒーが、ライフラインのようなものでした。


 し か し


冷えるからコーヒーをいただく
  ↓
トイレ近くなる
  ↓
トイレ行くと冷える
  ↓
冷えるからコーヒー(以下無限ループw)


まったく経験したことのない寒さとの戦いで、過去一番つらい一日となりました。




教訓
天気なめんな  


Posted by 圭  at 01:23Comments(3)JWCS

2014年10月08日

JWCS Chanpionship 2nd Day2




少し遅くなりましたが、今回もオープンと、タクティカルの2クラスで参加してきました。
事前の練習がまったくできず、なんとか前日にBlueTargetさんで2時間だけ練習という、
一夜漬けどころか塩もみ程度の状態での参加です。

今回、ひとつ目標値を定めて参加しました。

「全ストリングを4秒以内で撃ちきる」

たいした目標ではないですが、アンリミでも100秒切っていない自分には、なかなか大きな目標です。
それができれば、4×28、112秒で上がれる。まぁ次元の低い話だと笑われそうですが、
まずはこれをクリアしないと始まらないような気がしたのです。

「狙って撃つ」という基本に立ち返ってみるというのが、今回のテーマでした。

今回も和気藹々と始まったチャンピオンシップ、オープンクラスで参加したこの日、
BスクワッドのわれわれはPick it upからのスタート。




1ストリング目のマグがこっそりガス漏れを起こしていたせいでなんともしまらないスタートになってしまいましたが、逆に緊張もほぐれてステージスコアは14.59。1秒41の貯金に成功。

続いてWhiplash。
嫌いじゃないけどいまいちうまく決まらないステージ。
前半まとめられずに苦戦するものの、後半2本はなんとか目標値に収めて17.05。

Spray and Pray
ストップ以外はラクタンという飛ばせるステージ。
そこそこうまく撃てて13.18。Whiplashで少し吐き出した貯金を取り戻すことに成功。
ここでおよそ3秒の貯金。

Blaze of glory
最後のチビラクタンにてこずるものの、なんとかステージトータルで15.26。目標値以内をキープ

Straight steel
個人的に一番苦手なステージ。入りの2本は目標値に収めるものの、後半崩れて16.42。
大崩れしなかっただけ良しとすべき。

Good,bad & ugly
1本目で大きく崩れるも、2本め以降はうまくまとめられて13.78

そして最後のWildbunch
一番好きなコースで、前日練習では2秒台も出せていたのでそれなりに撃てるつもりでしたが
入れ込んでしまったのか3秒台で回れたのは1本だけ。18.44に終わる

そして、最終スコアは108.72。目標の1ストリング4秒以内を完全達成はできなかったものの、
トータルで目標より3秒早くまとめることができたので、オープンクラスについては満足いく成績でした。





Day3編に続きます。

記事内の画像は一部を除きJWCS公式Facebookより借用しました


  


Posted by 圭  at 23:52Comments(2)JWCS

2014年09月28日

プラチナカップ30周年記念マッチと第2回JWCSチャンピオンシップ


左からJWCSオープン用、プラチナカップ記念マッチに使用した4.3ベース、そしてJWCSタクティカル用です。

あっという間に9月末になりました。今年は涼しくていいですね。
さて、観戦に行くつもりがいけなかったJSC、みなさんお疲れ様でした。
悲喜こもごもの皆さんの様子、ブログ等で拝見させていただきました。

その翌日、プラチナカップ30周年記念マッチに参加してきました。
上の写真の真ん中、7月のJWCSで使用した4.3にアキュコンプを追加したもので参加しましたが
ん~、突然のエクストリーム化や極度の緊張もあったので、成績の話にはお約束のフタをしときましょう(笑)

でも、楽しいマッチでした。
憧れていたカシオペアがいかに難しく、これを30年前の低スペックな銃で撃っていた先達たちが
どれだけ高い次元にいるのかを改めて痛感した次第です。
このカシオペアステージ、今後定例イベント化の予定もあるそうなので、腕に覚えのある方もない方も、
挑戦して損はないですよ。日本のシューティングマッチの原点、ぜひ体感してください。



さて、いよいよ来週末はJWCSチャンピオンシップです。
唯一、現地練習可能だった日曜日を盛大に寝坊して無駄にしてしまい、
なんとか1回くらいは練習する機会を設けないと、また悲惨な記録になりそうなので
直前にBlueTargetさんで練習する時間を作ろうと思っています。
現地でもしご一緒になる方、よろしくお願いしますね。

チャンピオンシップには、今回も土日の2日間参戦します。
前回に続いて参加される方、今回初参加の方、でかいのがうろうろしますが撃たないでくださいねww  


Posted by 圭  at 01:29Comments(0)Shooting

2014年08月05日

ちまちまと、着々と?

JWCS終わってあっという間に一ヶ月たちまして。

暑いっすねぇ。

さて、ここ最近ひっそりとこそこそとあれこれはじめてます。
今週末からは艦これ夏イベントだし(をい)

あ、JSCはエントリーしてません。
間に合わなかったんじゃなくて、JWCSに集中したいのです。
そこまで器用でも記憶力抜群でもないので、コース覚えられないんですよ(笑)

なんていうか、ステージ暗記できないと打ち方とか定まらない感じがするんです。
なので、とりあえず今年は見送りです。
仕事じゃなければ応援には行きますので、打ち上げ、前夜祭等ございましたら
お気軽にお声をおかけください(ちり紙交換かぃ!)

んで、本題。
新しい銃を作ろうとしてます。
目下あれこれパーツかき集めてますが、買い物が下手です(泣)
安物買いの銭失いの様相を呈してます。
オクで落とした物が予想以上にコンディション悪くって(号泣)

ま、まぁ、そ、そ、それも勉強ってことで(負け惜しみ)
  


Posted by 圭  at 01:31Comments(1)Hi-Capa4.3

2014年07月07日

JWCS Chanpionship 1st Day2&3

JWCSC
JWCS公式Facebookより借用しました

ということで、1日で2クラス参戦でもよかったんですが、
2日に分けてハンドガンオープンとタクティカルに参戦してきました。
目標として100秒切りたいと思っていたのですが、欲を出しすぎたのかボロボロでした。
はずすはずす、笑っちゃうくらいはずす。
1ストリング3秒切りなんて夢のような話。自分がいかに本番に弱いかということを再認識した2日間でした。

もっと練習して、まずは安定して100秒切れるようにならないといけませんね。

でも本当の話、JWCSはチャレンジしてみて損はないです。
間口の広さ、奥の深さ、間違いなく面白い。


さて、成績の話はかた~く蓋をして(おいw)
ごく個人的な感想(昔話含む)を書かせてください。

今回のJWCS、私には夢のよう時間でした。
さかのぼることおよそ30年前。
今で言う野良サバゲーをやっていた田舎の小僧だった私にとって、
毎月コンバットマガジンの誌面を飾るイチローさんは特に別格で、
ケン野沢さん、比出無カズヤさんや江呂場テツヤさんは
まさに雲の上の人。スターのような存在でした。
当時満を持して開催されたプラチナカップは、まさにオールスター戦。
いつかあの場に立ってみたい! と友人たちとマッチごっこを始めたりしてました。

あれから30年の月日がたち、あの頃の夢が叶ったのです。
スクワッドこそ違えど、あの頃憧れた人たちとともに同じマッチで撃つ。
それだけでももう胸いっぱいの状態なのに、夕食やカラオケにもお邪魔させていただいて
シューティング、復帰してよかったなと実感した二日間でした。

未熟者代表のような自分ですが、マイペースに楽しく撃ち続けていこうと
心に決めた二日間でした。

至福の時間を与えてくださったすべての皆さんにこころから感謝しています。

当日の写真はJWCS公式facebookでご覧ください。  


Posted by 圭  at 03:15Comments(4)JWCS

2014年06月23日

JWCS初挑戦!

JWCS_1



手首の調子もほぼ戻ってきました。まだ時々痛みますがまぁ気をつければ大丈夫でしょう。

ということで、チャンピオンシップ前に一度は現地で練習したかったので、
JWCSレンジまで行ってきました。

まぁ遠いです。横浜から公共交通機関だとほんとに遠い。レンジが開く10時に間に合わせるには5時すぎには横浜出ないとバスがないんですよね。佐原駅9時発のバスに乗らないと、次のバスまで2時間半待ちですし(^^;

ま、そんなことはさておき。

初めてJWCSのステージを撃ちましたが、第一印象は「撃ちやすい」です。
最大でも幅3mなので、アンリミやJSCほど左右の振り幅がなく、
アンリミのFireFlameのような縦の動きがないので、初見で撃ってもそれなりには撃てます。

でも、いざタイムを削ろうとすると、これが意外と難しいんです。
スティール系のステージで普段から3秒台前半を平均とされている方なら、
撃ち順が決まれば2秒台は見えてくると思うんです。
普段スティール系の練習をしない私でも、3秒台前半はいけそうに思えました。
実際うまくハマると2秒台出ましたし。

ですが、色気出して飛ばしてみると思わぬところで足元をすくわれます。
「え? そこはずす??」ってな感じです。
もちろんそれはスティール系全般に言えることなんですが、
JWCSのステージって一見飛ばせそうに見えますし、つい飛ばしたくなるステージが多いので
そこがキモなんじゃないかと思います。

全7ステージの中で個人的に気に入ったのは2つ。

JWCS_WildBunch
まずはWildBunch

私はイチローさんの撃ち方に倣って一番左から撃ってますが、
最初の2発、左端プレートと隣のラクタンをポンポンとヒットさせて、
そのままのリズムで次のプレートに行くと……。

  は ず し ま す (泣)
なぜだかよくわかりませんが、ほぼはずします
そこでリズムを乱して右端のラクタンへ行ってしまうと

  ま た は ず し ま す (爆)

なので、リズム的に考えると
「パンパンパン パン パン」
と撃つより
「パンパン_パン パン パン」
         (↑ここで1拍)

って撃ったほうが手堅いです、多分。

これねぇ、多分私の実力がそもそもの原因とは思いますが、
デイヴ金子部長も同じことを言ってましたので、実力だけが原因ではないと思います。


で、もうひとつ気に入ってるのが
JWCS_Whiplash
Whiplash

これはセオリーどおりに左手前2枚をダブルタップ風に飛ばして、右のラクタン2枚となるんですが、
個人的には内側のラクタンを先に撃ったほうが気持ちよく撃てました。
もうちょっと練習したら外から撃ったほうがリズムがよくなるのかもしれませんが。



ほかの5ステージも簡単そうで難しい、なかなか挑みがいのあるステージです。
7月のチャンピオンシップは締め切りすぎちゃいましたけど、10月に第2回が開かれますし、
月例会や体験会も続くので、一度は挑戦してみる価値ありです!





  


Posted by 圭  at 11:52Comments(2)JWCS

2014年06月02日

ご無沙汰しております~

さて、前回の記事からほぼ2ヶ月ぶりです。

昨年と同様ゴールデンウィークは仕事に終わり、
以前記事にしたバネ指再発でPMC BlueTarget戦は急遽お休み。

バネ指、切らずに完治は見込み薄、ということで長い付き合いになることが確定しました(苦笑)

そんなこんなしているうちに連休明けから違和感のあった右手首の痛みが本格化して、
こうしてキーボード叩くのも難儀しておりますです。

先日練習したあとから痛みがひどいので
病院に行きましたところ……


「腱鞘炎もあるけど、橈骨ちょっとヒビ入ってるよ?」

工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェ,,



ま、まぁ、折れてはいないので、鎮痛剤使いながら安静にして落ち着かせることになったので、
特に添え木したりとかはないんですけども。


「あ、そうそう、いいって言うまでガンは禁止ね(・・)b」


orz…


と……
いうことで……

JWCSの月例会はお休みです(号泣)
MMSの2周年イベントも夜勤明けだし厳しいかなぁ……





とりあえず。


お祓い行ってきます(爆)  


Posted by 圭  at 12:24Comments(4)Shooting